こんにちは。

本日も水資源の利用権をめぐって起こっている水紛争について取り上げます。


前回は、ユーフラテス川の水資源をめぐって、
トルコ、シリア、イラクの3ヶ国間で水紛争が起こったことを取り上げましたが、
世界にはこの1件だけではなく、他にも水紛争が起きたり、
水紛争が予測されている地域があります。


例えば、アメリカとメキシコを流れるリオグランデ川や
中国、インド、パキスタンなどを流れるインダス川、
タンザニア、ブルンジ、ルワンダ、ウガンダ、コンゴ民主共和国、
南スーダン、ケニア、エチオピア、スーダン、エジプトを流れるナイル川、
インド、バングラディッシュ、ネパール、中国、
ブータンを流れるガンジス川があります。


地球上に2%しかない水をめぐって、
多くの国々で紛争が起こっているのですね。


次回は、
今まで取り上げてきた水不足が起きている原因について取り上げます。

そして、9月1日からはブログをお引越しいたします。

中西金属工業 株式会社 EPD室 facebookページ

これからはこちらから更新したいと思いますのでよろしくお願いいたします。