2015年02月

こんにちは。

本日も地球温暖化に伴う影響について取り上げました。


地球温暖化に伴う影響の1つとして、森林や植物への影響が挙げられます。
具体的に日本では次のような現象が見られたり、予測されています。


 ・ 高山植物が減少し、低地に生育する植物が標高の高い地域に進出する。
 ・ ブナ林や亜高山帯・亜寒帯の針葉樹林の分布地域が減少し、
    2090年には日本のブナ林が存在できる適地が6~9割減少する。


これは以前、地球温暖化伴う影響で取り上げました
地球の平均気温が上昇し、気候帯が変わるために起こる現象だと思われます。


前回、生態系への影響で絶滅危惧種についてピックアップしましたが、
動物だけでなく、植物も気候帯が変わることによって、
今後、生育を確認されなく可能性がありますね。


地球温暖化が様々な影響を及ぼしていることを受け止め、
対応していかなければならないですね。

NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから

こんにちは。

本日も地球温暖化に伴う影響について取り上げました。


地球温暖化に伴う影響の1つとして、生態系への影響が挙げられます。
2014年11月に国際自然保護連合(IUCN)によって更新したIUCNレッドリストでは、
22,413種が絶滅危機であることがわかりました。


地球温暖化によって、数が減ってきている動物が多くいます。
その一つにホッキョクグマがいます。
ホッキョクグマは、2006年に絶滅危惧種に指定されています。


ホッキョクグマは、氷上にいるアザラシを狩って主食としてきたのですが、
地球温暖化の影響で氷河や氷床、永久凍土の融解することによって、
アザラシが休憩していた氷上がなくなるため、
主食であるアザラシの狩りができなくなっています。
そのため、ホッキョクグマは体重減少や餓死など、
健康状態の悪化が発生しているそうです。
このまま氷が融け続けると、ホッキョクグマはどんどん減っていきます。


ホッキョクグマやほかの動物、私たち人間も含めて、
安心して生活できるよう地球温暖化対策を進めていかなければならないですね。

NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから

こんにちは。

本日も地球温暖化に伴う影響について取り上げました。


地球温暖化に伴う影響の1つとして、
熱中症患者の増加の可能性があるといわれています。


先日、地球温暖化に伴う影響で気象現象を取り上げた際に、
高温や熱波・大雨の頻度が増える可能性が高くなるとお伝えしましたが、
最高気温が35℃を超える猛暑日や
夜間の最低気温が25℃を超える熱帯夜が続いたり、
大雨が降って湿度が高くなると、
熱中症が発生しやすい環境になります。


実際に熱中症による死亡者数は、年々増加しています。
厚生労働省人口動態統計によると、
熱中症による死亡者数は1993年以前は平均67人ですが、
1994年以降は平均492人に増加しています。

nettyuusyou

地球温暖化は、みなさんの健康にまでも影響を与えているのです。

NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから

こんにちは。

本日も地球温暖化に伴う影響について取り上げました。


地球温暖化に伴う影響の1つとして、気温への影響があるといわれています。


国連下部組織の気候変動に関する政府間パネルによって発行された
地球温暖化に関する報告書であるIPCC第4次評価報告書で、
地球の気温上昇について報告されています。
地球の平均地上気温は、複数のシナリオと気候モデルによる計算で、
1990年~2100年までの間に「1.1~6.4℃」上昇すると報告書で予測されています。


IPCC第4次評価報告書の予測どおり、2100年までに平均気温が上昇した場合、
日本の気候帯が4~5km/年のスピードで北上するという報告があります。

そういえば、日本の温かい地域にしかいない生物が、
北の寒い地域で発見されたというニュースを聞かれたことがありませんか?
もうすでに気候帯が北上していることが明らかですね。


温暖化をストップするため、みんなで協力して取り組んでいかなければなりませんね。

NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから

こんにちは。

本日も地球温暖化に伴う影響について取り上げました。


地球温暖化に伴う影響の1つとして、気象現象に影響があるといわれています。
ほとんどの陸地で寒い日や寒い夜が減少し、暑い日や暑い夜が増加し、
全体的に温度が上昇傾向となるのは、ほぼ確実とされています。
高温や熱波・大雨の頻度が増える可能性がかなり高く、
干ばつ地域が増えたり、勢力の強い熱帯低気圧の増加も
可能性が高いとされています。


ここ最近、日本でもいろいろな異常気象が起こっていますよね?
大きな台風がきたり、局地的に大雨が降ったかた思えば、
猛暑日や熱帯夜で暑い日が続いたり…
思い起こせば、身近でいろいろ起こっていますね。


地球温暖化に伴う影響をいくつかビップアップしてきましたが、
まだまだこれだけではありません。
他人事ではありませんね。
私たちの行動が、非常に重要になってきますね。

NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから

↑このページのトップヘ