2014年09月

こんにちは、第24回目のブログです。
今回は、ちょっと気になるこんなニュースを。



グーグルが、「リトルボックス・チャレンジ(Littlebox Challenge)」と呼ばれるコンペを開催中です。
これは、太陽光や風力で発電した電気を日常利用しやすくするために、電流変換機の小型化を目標として開催されています。


驚くのはその報酬・・・


最優秀デザインの考案者には、なんと賞金100万ドルが提供されます!
今月末まで応募を受け付け、いくつかの審査を行い、大賞受賞者は2016年1月に発表されるとのこと。

コンペの詳細は、公式ウェブサイト「littleboxchallenge.com」で確認できます。


自然エネルギーのより効率的な利用に向けて、様々な企業・団体が取り組みを進めています。


NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから   

こんにちは。第23回のブログをお届けします。



国際環境保護団体グリーンピースの調査によると、世界30か国におよぶ回答者の大多数から、北極海の保護区拡大について賛同を得たとのことです。

北極海での石油採掘や資源開発は禁止すべきとの回答は、全回答者の71%に及び、持続可能なエネルギー社会をめざす動きが世界的に強まっていると言えますね。


NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから  

こんにちは!
本日もブログ、第22回をお届けします。

今日は未来につながる持続可能エネルギーの話題です。



ニュースによると、糖と腸内バクテリアの大腸菌からプロパンを生産する方法が開発されたとのこと。

トウモロコシ等を原料とするバイオ燃料は食糧問題の影響を受けてしまう可能性もありますが、大腸菌を用いる方法であれば、 そうした問題と競合しませんね。

商業利用の実現まで、まだまだこれから開発が必要とのことですが、未来につながる楽しみなニュースですね。


 NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから  

こんにちは。ブログの第21回をお送りします。
 消費大国のイメージが強いアメリカから、こんなニュースです。
 


アメリカのカリフォルニア州で、使い捨てレジ袋の使用を禁止する法案が成立の見通しとのことです。
これによって、実は今回初めて、アメリカで使い捨てレジ袋の禁止が行われるとのことです。

これを機にその他の州へも導入が検討されるかもしれませんね。

使い捨て、大量消費ではない、リサイクル社会を目指していきたいですね。


  NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから  

こんにちは。ブログもついに第20回を迎えました。
今回は、世界中がギクリとするようなニュースです。



南極大陸周辺の海面水位が世界平均より3割以上も速いペースで上昇しており、
氷床から溶け出した水が大量に流れ込んでいるとの研究論文発表されました。

もし論文の主張の通り、南極氷床の融解が進行しているとすると・・・


地球温暖化問題は、こうしている間にも着々と進行しています。



 NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから  

↑このページのトップヘ