こんにちは。
本日は、こんな記事をピックアップしました。



昨今のペットブームでフン害が深刻化していたのですね。
道を歩いてみても、動物の糞尿処理をする方々もいる反面
放置するかとも確かに目につきます。
フンの処理についても困られている方が、
増えており、これらに協力できるよう
我々も開発を進めていきたいものです。

NKC EPD室の環境製品紹介はこちらから