こんにちは。8月も終盤。これからは残暑が厳しい時期ですね。暑さに負けず、第七回です。
今回は、フランスが環境配慮の国づくりを目指して法律なども含めた、具体的な取り組みについてです。


フランスでは、グリーン成長を目指して、原子力エネルギーと化石燃料への依存低下を目指す法案が内閣に提出されたそうです。
同法案について「新技術やクリーンな交通手段の開発、エネルギー効率の向上につながり、ひいては企業の競争力強化にも寄与する好機をもたらす」可能性を秘めていると述べられているように、エコだけではなく企業の競争力などにつながる取り組みとして、大きな視野で取り組みをスタートしていこうという姿勢が表現されているように感じます。
EPD室も、より広い視野でこれからの環境配慮型の製品や仕組を構築できるよう、取り組んでまいりたいと考えています。

NKC EPD室の紹介はこちらから

こんにんちは。台風も近づいています。
大阪では週末に淀川の花火大会が開催される予定ですが、天気が心配ですね。

さて、第六回は夏休み前のポップなニュース。



時代は早いですね.。リカちゃんも太陽電池や蓄電池を採り入れたスマートハウスにお住いのようです。
しかも!発電の状態を示すモニターがスマートフォンやタブレットをかざすと映し出されるようです。

なんとリカちゃんハウスは46年も続く伝統(!?)あるお家。
現代も最前線なようですね。

DENKEEPもご愛用頂けたら嬉しいですね♪

 NKC EPD室の紹介はこちらから

EPD室のDENKEEPはこちらから

こんにちは。ブログも第五弾です。
今回は、再生エネルギーの調査についてのニュースがありました。



太陽光や風力などの再生エネルギーの注目度は以前高く、意欲的に推進されているようですね。
地域振興への利用など、様々な取り組みもされています。
合わせて課題も多いようですが、EPD室でもそれらの取り組みにどんどん参画できたらと考えています。


NKC EPD室の紹介はこちらから

↑このページのトップヘ